1. HOME
  2. イベント
  3. クラシックルート
  4. 不帰ノ嶮・白馬岳から唐松岳

不帰ノ嶮・白馬岳から唐松岳

シーズン:7月中旬~9月下旬

8月11日(木)〜13日(土)2泊3日

ガイド料金 47,000円

定員2名

(3名以上の場合はサブガイドが付きます)

本格登山

体力★★★★☆  技術★★★

おすすめポイント

不帰ノ嶮の岩峰は、北からⅠ峰、Ⅱ峰、Ⅲ峰と呼ばれている。Ⅱ峰は北峰と南峰の双耳峰で、北峰の北稜は特に険しい。Ⅲ峰はA・B・Cの小ピークがある。天狗ノ頭と不帰ノ嶮との鞍部は不帰キレットと呼ばれ、白馬岳と唐松岳との間で最も標高が低い地点である。

概要

◆唐松岳 標高2,696m

日程

1日目:猿倉〜白馬雪渓〜白馬山荘(宿泊)
2日目:白馬山荘〜白馬鑓ヶ岳〜不帰キレット〜唐松岳〜唐松頂上山荘(宿泊)
3日目:唐松頂上山荘〜八方尾根〜八方池山荘〜八方(15:00頃)


ガイド料の他に以下の諸費用が別途かかります(参加人数で頭割り)
  • ガイドの移動費用
  • 宿泊費(山小屋代、テント場代)
  •  その他諸費用

各ガイドの主催ガイド山行となりますので、各ガイドにより申込み手順が異なります。
先ずは、お問合せフォームに沿ってお申し込み下さい。
各ガイドからご返事申し上げます。

    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須電話番号
    必須生年月日
    必須郵便番号
    必須都道府県
    必須ご住所
    必須お問い合わせ内容

    山岳同人グループ・ダンプリングからの案内を受ける事に承諾する場合は、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。

    | クラシックルート